ぶんぶんチョッパーは超便利?セリアのみじん切りグッズと比較

100均

ハンバーグやキーマカレー、赤ちゃん用の離乳食作りにみじん切りは登場しますね。

料理を美味しくするためには欠かせないひと手間です。

でも、正直みじん切りは厄介じゃありませんか?

そんな時に超便利なのが「ぶんぶんチョッパー」です。

いろいろな食材があっという間にみじん切りにできる優れものですよ。

また、みんな大好き100均にも野菜をみじん切りするグッズはあります。

私がよく行くセリアにも、便利なグッズがありました。

そこで今回は、ぶんぶんチョッパーとセリアのみじん切りグッズを比較してみます。

ぶんぶんチョッパーに似たものはセリアにある?

「100均に行けば売っていないものはない!」というくらい、さまざまな商品が並んでいますよね。

中にはこれで100円!?という便利なアイテムもあります。

だからセリアにも、ぶんぶんチョッパーに似た商品があるのではと思ったのですが…。

残念ながら、セリアには「みじん切りカッター」のような商品はありませんでした。

ぶんぶんチョッパーとは?

ぶんぶんチョッパーとは、いろいろな食材をあっという間にみじん切りにできる便利グッズのことです。

みじん切りグッズの代名詞というくらい、人気商品なのですよ。

人気の理由は、何といっても手軽さです。

  • わずか8秒で野菜がみじん切りにできる
  • 強い力は必要ないので、子どもでも使える
  • 作業スペースをとらない
  • たった3つのパーツで、全て水洗いOK

料理の時短になって、洗い物もすぐ終わります。

現在は8種類のサイズが販売されているので、ご家庭の人数に合わせて容量を選べます。

直接刃物を使うわけではないので、子どもと一緒に料理も楽しめます。

ぶんぶんチョッパーを一度使うと包丁でのみじん切りには戻れないというくらい、便利な優れものですよ。

セリア以外の100均にはある?

残念ながら、セリアにはみじん切りカッターのような商品はありませんでした。

では、他の100均ならどうでしょう?

じつは、ダイソーとキャンドゥにはみじん切りができる商品がありました。

ダイソー

商品名は「ハンドル野菜カッター」です。

ハンドルを引くと上中下と付いている刃が回転して、野菜をみじん切りにしてくれます。

玉ねぎなら10回くらいで粗みじん切りになります。

しっかり細かいみじん切りにするなら20回くらいで完成です。

ハンドル野菜カッターは形やハンドル部分がぶんぶんチョッパーに似ていて、お値段は330円(税込)です。

キャンドゥ

キャンドゥにもみじん切りができる商品があります。

名前は「みじん切りカッター」です。

こちらもカッター刃が付いていて、ハンドルを引くと野菜がみじん切りにできます。

お値段はダイソーと同じく330円(税込)です。

セリアにはみじん切りを手助けするグッズならある

セリアにみじん切りができる商品はありませんでしたが、みじん切りを手助けしてくれる商品はありますよ。

おすすめなのが「三徳スライサー」「ワイドピーラー」です。

どちらの商品も野菜を千切りやスライスするものです。

包丁でみじん切りをするには、まず野菜を均等の大きさにスライスします。

次に千切りをして、さらに細かくみじん切りにしていきます。

でも野菜によっては転がったり掴みにくかったりして、均等の大きさにスライスするのが難しいこともあります。

そんな時はセリアのスライサーを使うと、あっという間に野菜が千切りもしくはスライスできるので便利です。

面倒なみじん切りの工程を手助けしてくれますよ。

セリアにはこの他にも便利なピーラーが多くあります。

お値段は「三徳スライサー」も「ワイドピーラー」も110円(税込)なのでお得ですよ。

セリアくるりんカッターは便利?使い方や映えるコツ教えます

セリアのくるりんカッターをご存じですか?

実はこれ、野菜をトルネードの形にカットする商品なのです。

ホームパーティーやお家デートなどで、いつもより料理をおしゃれに見せたい!

そんな時にくるりんカッターで野菜を盛り付けると盛り上がりますよ。

野菜をトルネードの形にカットしようとすると、包丁裁きや根気が必要になります。

正直、包丁1本で野菜をトルネードの形にカットするなんて、どうやったらいいのかわかりませんよね。

リンゴの皮や大根の桂むきだって難しいです。

でも、このくるりんカッターがあれば大丈夫です。

先端のネジ部分を野菜に差し込んでハンドルを回すだけです。

簡単に野菜がトルネードの形にカットできますよ。

くるりんカッターは刃もプラスチック製なので、手を切る心配もありません。

子どもでも安心して使えますよ。

これがあれば、子どもと楽しく料理ができますね。

くるりんカッターが一つあれば、いつもの料理が華やかになりますし、料理のレパートリーも増えますよ。

子どものおやつ作りにも便利です。

お値段も110円(税込)と非常にコスパもいいのでおすすめですよ。

くるりんカッターを使った料理の紹介

くるりんカッターを使うと、いつもの料理が華やかになったりおしゃれになったりします。

ここではくるりんカッターを使った映える料理を2つご紹介しますね。

トルネードポテト

トルネードポテトといえば、パーティーやおやつの定番ですね。

串に巻きついたフライドポテトが食欲をそそります。

作り方は簡単ですよ。

まず、洗った皮つきのジャガイモにくるりんカッターを差し込みます。

次にハンドルを回してジャガイモをトルネードの形にカットします。

水気をよく拭いてから油で揚げれば完成です。

味はプレーンやのり塩、チーズなどが合いますよ。

ジャガイモの他にはサツマイモでもいいですね。

華やかサラダ

これは料理といえるのか微妙なところですが、くるりんカッターを使うとサラダもおしゃれに変身しますよ。

材料はきゅうり、にんじん、大根、ズッキーニなどいつも使っている食材でOKです。

メインにポテトサラダやマカロニサラダを用意します。

まず野菜をくるりんカッターでトルネードの形にカットします。

次にメインのポテトサラダやマカロニサラダの周りにカットした野菜を飾り付けます。

多少センスを問われますが、それでもグッとおしゃれなサラダが出来上がりますよ。

みじん切りをセリアとぶんぶんチョッパーで比較

みじん切りを手間なくするためには、セリアのグッズとぶんぶんチョッパーのどちらを買ったほうがいいのでしょうか?

結論から言うと、みじん切りの出来栄えに大きな違いはありません。

ただし、みじん切りが完成するまでの時間や手間には違いがあります。

セリアのグッズでみじん切りをした場合

セリアにはみじん切りカッターのような商品はありません。

そこで三徳スライサーを使ってにんじんをみじん切りにしてみます。

三徳スライサーならにんじんでも上手にスライスできます。

包丁を使って手で切ると均等の幅でカットするのは難しいですよね。

最初にカットした幅が均等でないと、みじん切りをした時にばらつきが出てしまいます。

<手順>
①にんじんをスライサーでスライスする
②スライスしたにんじんを千切りにする
③千切りにしたにんじんをみじん切りにする

セリアのスライサーを使ってにんじんをみじん切りすると、だいたい3~4分ほどかかります。

量にもよりますが、2人分を作るには決して遅い時間ではないと思います。

仕上がりも、細かくきれいなみじん切りが出来ました。

ぶんぶんチョッパーでみじん切りをした場合

では次に、ぶんぶんチョッパーを使ってにんじんをみじん切りにしてみましょう。

<手順>
①にんじんを一口サイズくらいにカットする
②カットしたにんじんをぶんぶんチョッパーの中に入れる
③フタをセットしてハンドルを引く
④20回ほどでみじん切りの完成

ぶんぶんチョッパーの場合、だいたい20回ほどハンドルを引けば細かいみじん切りが出来上がります。

にんじんも一口サイズにカットしただけなので、全く手間がかかりませんでした。

出来上がりまでの時間も1~2分とあっという間です。

みじん切りの出来栄えに大きな違いはありませんが、出来上がりまでの時間や手間を比べると、ぶんぶんチョッパーの方が便利だと感じますね。

包丁での作業がほとんどない点も楽だと思います。

ただ、普段からあまりみじん切りに縁がない人だと、必ず必要というわけでもなさそうです。

セリアのスライサーやピーラーはみじん切りの時短に役立ちます。

また、普段はスライサーやピーラーとして使えるので便利です。

離乳食だったり、小さい子どもがいる家庭だとぶんぶんチョッパーの出番は多そうですね。

あっという間にみじん切りが出来上がるので時短効果もバツグンです。

まとめ

  • ぶんぶんチョッパーはみじん切りの時短になるので超便利
  • セリアにはみじん切りカッターのような商品はない
  • ダイソーとキャンドゥにはみじん切りカッターがある
  • セリアにはみじん切りを手助けする時短グッズがある

ぶんぶんチョッパーとセリアのグッズを比べると、みじん切りの出来栄えに大差はありませんでした。

しかし、仕上がりまでの時間には差が出ます。

料理を時短したい人にとって、ぶんぶんチョッパーは超便利ですよ。

ぶんぶんチョッパーは8種類あるので、家族の人数に合わせてサイズが選べます。

これなら小さい子どもでも使えるので、一緒に料理が楽しめます。

気になる人は、一番小さいサイズから始めてみるといいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました