100均のみじん切りはどこが1番?セリア・ダイソー・キャンドゥで比較

100均

大抵の人が1度は利用したことがある100均。

今では「え?これも100均で売ってるの?」なんてびっくりするくらい、クオリティの高いものまでありますよね。

同じ100均でも店が違うだけで、扱っている商品も違うので見ているだけで飽きないですよね。

でも100均だとちょっと物足りないかも・・・

100均よりはちょっと値段が貼るけど、抜群に効率の良いみじん切り器が欲しい!

そんな時におすすめするのが「ぶんぶんチョッパー」です!

 

\\切る力が従来の2.5倍にパワーアップ!!//


↑↑8秒でみじん切り!ぶんぶんチョッパー購入はこちら!!↑↑

 

ぶんぶんチョッパーは8秒でみじん切りができると評判の商品で、大人気です!

ぶんぶんチョッパーをオススメしますが、今回は100均アイテムの中から料理に大活躍してくれる「みじん切り」アイテム通称、みじん切りカッターについてピックアップしていきます。

100均のみじん切りカッター、セリア・ダイソー・キャンドゥでどのような違いがあるのでしょうか?

100均のみじん切りセリアの評判


セリアといえば、100均の店舗の中でもデザインが可愛らしいアイテムが多いことでも人気。

そんなセリアで販売している「みじん切りカッター」はというと…残念ながら現在のところ、セリアではみじん切りカッターの取り扱いはないようです。

ひょっとしたら、今後販売されるかもしれないので定期的にチェックしてみても良いかもしれませんね。

みじん切りカッターではないのですが、セリアにも当然料理に大活躍なアイテムがあります。

例えば、千切り・おろし・スライスが1台でできる「三徳スライサー」。

名前の通り、1台で3つお得です。

この三徳スライサーで野菜をスライス・または千切りをしてからみじん切りをすると、いつもより簡単に細かいみじん切りが。

一気にみじん切りまでできないのが残念ですが、それでもこの三徳スライサーを始めに使うことで一から自分でみじん切りするよりは手間が省けるのではないでしょうか。

近くの100均はセリアしかないという方でも使い方次第でみじん切りが楽になりそうです。

この他には、ピーラー型の千切りスライサーも。

ピーラーを使うような感じでスライスするだけで簡単に千切りができます。

この状態で横に切ると、みじん切りが完成。

こちらも直接みじん切りにはできませんが、みじん切りにするまでの時間短縮には十分といえそうです。

100均みじん切りダイソーの評判


100均の中でも有名な、ダイソー。

みじん切りカッターの扱いはというと…ありました!

その名もハンドル野菜カッター。

100円ではなく、300円のアイテムです。

最近では100均でも100円以上のアイテムを扱うことが珍しくなくなりましたが、このアイテムも100均とは思えないほどの実力アイテムです。

さて、ハンドル野菜カッター。

商品のハンドルを引いていくだけで、野菜のみじん切りができるという優れもの。

説明書付き…とまではさすがにいきませんが、使い方が箱の表面に記載されているので、それを見れば問題なく使えそうですね。

使い方もシンプルで、みじん切りしたい野菜を適当な大きさに切って野菜カッターの容器の中に入れ、ハンドルを回す。

これだけです。

ハンドルを回す回数によって、みじん切りの粗さも調整できるのが優れもの。

目安としては、

  • 粗みじん…10回程度
  • 細かいみじん切り…20回程度

と、ハンドルを引くだけです。

みじん切りは細かくしようとすればするほど手間がかかるので大変です。

このハンドル野菜カッターを使うだけで、家事の時短にもつながりますね。

ちなみに、ハンドルカッターの大きさは、13㎝×9センチと小さめなので、置き場所を無駄に取る心配ありません。

大体量にして1度でできるみじん切りはたまねぎ半分程度。

大人数家族や食欲旺盛な方の場合は、ちょっと物足りないな~と思う量かもしれませんが、ハンドルを引くだけなので数回やっても対して気にならないかな、と個人的には思います。

ちなみに、このハンドル野菜カッターはお手入れ方法もとっても簡単。

フタと刃と容器がそれぞれ独立しているので使ったあとにササッと洗ってよく乾かすだけ。

300円でこのクオリティ。

もちろん評判も良くネット上でも、

  • さすがダイソーと感心する高品質。
  • この価格でこのクオリティはありがたい。
  • 切れ味も良くて大満足

といった声が多く聞かれています。

ハンドルを回すだけでみじん切りが簡単にできるので、お子さんのお手伝いにもピッタリですよね。

100均みじん切りキャンドゥの評判


ダイソーと同じく大手のキャンドゥ。

こちらはみじん切りカッターの取り扱いがあるかというと…ありました!

お値段もダイソーと同じく、300円商品です。

個人的には100均で扱っている300円や500円といった商品は価格以上の性能があるのでは…と思っています。

キャンドゥで扱っているみじん切りアイテムの名前は、みじん切りカッター。

シンプルで覚えやすい名前ですよね。

見た目はダイソーの「ハンドル野菜カッター」とほぼ同じ。

ダイソーがグリーンと色付きなのに対し、キャンドゥのみじん切りカッターは真っ白です。

見た目がさほど変わらないため、カラフルで可愛らしいイメージにしたい場合は、グリーン。

シンプルで回りに合わせやすい色にしたい場合は、ホワイト。

といったように、キッチンのインテリアに合わせて選ぶのも良いかもしれませんね。

キャンドゥのみじん切りカッターもダイソー同様、外箱の側面に使い方が記載されています。

使い方の写真付きなので、イメージが付きやすいのが魅力です。

使い方もダイソーのハンドル野菜カッターと同じでみじん切りにしたい野菜を適度な大きさにカットしてセットし、ハンドルを引くだけ。

みじん切りカッターは、刃が3枚ついているので簡単に細かいみじん切りが完成します。

ですので、野菜嫌いのお子さんに悩んでいる場合みじん切りカッターで細かくしてしまえば気付かれずに野菜を食べさせることもできるかもしれません。

大きさも約13㎝×9㎝と、またまたダイソーのハンドル野菜カッターと同じ大きさです。

どんなに便利なキッチンアイテムでもあまりにも大きいと場所を取り、他の物が置けなくなってしまいます。

使う度に回りを片付けておくスペースを作る…となると、使うのも面倒になってしまいますよね。

でもみじん切りカッターやハンドル野菜カッターは小ぶりなので、そういった心配もなく使えそうですね。

フタ・容器・刃と簡単に分解できるので、お手入れが簡単なのも魅力な点です。

ただし、キャンドゥのみじん切りカッターはフタの水洗いはNG。

というのも、フタを水洗いしてしまうと内部に水が入ってしまうことがあり、その水が外に抜けないとみじん切りにするために引っ張る紐が傷んでしまう可能性があるんです。

フタの汚れは、柔らかい布で拭きとると覚えておきましょう。

また、刃を水洗いした後に水をつけたまま放置しないようにすることも、忘れてはいけません。

水が付いたままで長時間放置しておくと、せっかくの刃がさびてしまい、思い通りにみじん切りにできなくなってしまいます。

特にフタは、始めに箱の側面に記載されている注意事項をよく読んでおかないと水洗いしてしまう可能性があります。

100均の商品だからダメになったらまた購入すればいいや…といった考えではなく、正しいお手入れ方法でできるだけ長く使えるようにしていきたいですね。

口コミでも、

  • 簡単にみじん切りができるようになって嬉しい
  • 短時間で何回もみじん切りができるから簡単
  • 子どもと一緒にできる

といったように、こちらもかなりの高評価なのが分かりますね。

まとめ


100均アイテムといえども、ダイソーやセリアのみじん切りカッターは高評価のアイテムということが分かりましたね。

セリアで取り扱いがないのは残念でしたが、今後発売される可能性もあるので期待しておきたいですね。

今回ご紹介したみじん切りカッターを使うことで、毎日の家事の負担が少しでも軽くなりそうです。

でも今回紹介した100均のみじん切りカッターよりいいものはないか!?

ちょっと値段が貼るけど、抜群に効率の良いみじん切り器が欲しい!

そんな時におすすめするのが「ぶんぶんチョッパー」です!

 

\\切る力が従来の2.5倍にパワーアップ!!//


↑↑8秒でみじん切り!ぶんぶんチョッパー購入はこちら!!↑↑

ぶんぶんチョッパーは8秒でみじん切りができると評判の商品で、大人気です!

直接刃物を使うこともないため、お子さんのお手伝いにもピッタリといえますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました