ダイソーに売っているメランジ毛糸の太さはどのくらい?相性のいい棒針も紹介

100均

100円ショップのダイソーのメランジ毛糸は、並太ぐらいの太さなので、4・3㎜から4・5㎜前後です。

ハンドメイド初心者の人でも、編みやすくウールのような柔らかさが特徴になっています。

100円ショップのダイソーでは、メランジ毛糸の太さに合った棒針、かぎ針などが販売されているので、毛糸と一緒に購入しておくと便利です。

メランジ毛糸はセーターやカーディガン、三角ストール、帽子などを編むのに適しています。

インターネットの手芸用品専門店、手芸用品専門店の店舗と同じぐらいの太さなので、安心して購入できるのが魅力です。

ダイソーのメランジ毛糸は、税込110円とリーズナブルな価格ですし、重量が60gなのでコストパフォーマンスが良いのが魅力と言えます。

毛糸の種類【メランジ】 とはどんな素材?

メランジ毛糸は、編み物初心者でも使いやすく、豊富なカラーバリエーションが揃っているのが魅力です。

休日は自宅で過ごす人が増えているので、ハンドメイドに挑戦したい人が増えていますが、毛糸のメランジはどんな素材なのか知っておくと良いでしょう。

メラニンとはフランス語で混合するなどの意味がありますが、基本的にはアクリル素材を使用しており、2色以上の色を混ぜ合わせて作っているのが特徴です。

メランジ毛糸はアクリル素材なので、編みやすく帽子やコースター、マフラーなどを作るのに適しています。

メランジ毛糸は手芸専門店、インターネット通販の手芸店、100円ショップのダイソーやセリアなどでも販売されています。

メランジ毛糸は比較的リーズナブルな価格ですし、入手しやすいのでハンドメイド初心者にも向いています。

毛糸の色はホワイトやベージュなどが定番ですが、ブルーやピンク、ブラウンなどの豊富なカラーが揃っているのが魅力です。

ハンドメイドの魅力は既製品にはない、きれいな色に仕上げることができますし、自分の好きなデザインや大きさに出来る点と言えるでしょう。

ハンドメイドは初期費用を抑えて、始めることができる趣味なのでメラニン毛糸で編み物に挑戦している人が増えています。

メランジ毛糸は春夏用、秋冬用などが販売されているので、季節に応じた商品を購入できるのが良い点です。

100円ショップのセリアやダイソーは、手芸用品の売り場が広いので一度足を運んでみると良いでしょう。

ダイソーに売ってる毛糸【メランジ】太さはどのくらい?

100円ショップダイソーのメランジ毛糸の太さは、どれぐらいなのか知りたい人が増えています。

並太の場合は4・3㎜から4・5㎜前後になっており、セーターやマフラーなどの衣類を編むのに適した太さなので人気が高いです。

ダイソーのメランジ毛糸は税込で110円とリーズナブルですし、60gとたっぷりと容量が入っているので人気が高いです。

メランジ毛糸は毎年新色が入るので、定期的に売り場に足を運んでみると良いでしょう。

メランジ毛糸はインターネットの手芸専門店、手芸用品店などで販売されていますが、ダイソーのメランジ毛糸は平均的な太さなので安心して購入できるのが魅力です。

ダイソーのメランジ毛糸は、カラーバリエーションが豊富で並太の太さの商品が揃っています。

近くにダイソーの店舗が少ない場合は、インターネットの公式サイトから注文をすると便利です。

セーターやカーディガンを編む時は、10個以上購入することが多いので、公式サイトから注文をすると自宅に届けてくれます。

公式サイトでは在庫が十分にある場合は、注文をしてから発送までのスピードが早いので便利です。

かぎ針は長編み、細編みなどのきれいな柄を作ることができるので、三角ストールなどを編んでいる人が多いです。

三角ストールなどを編む時は、7号から8号ぐらいの太さを購入しておくと編みやすいです。

ダイソーにメランジと相性のいい棒針は売ってる?

ダイソーのメランジ毛糸は、カラーバリエーションが豊富ですし、アクリル素材なのにウールのような柔らかい仕上がりが魅力です。

自宅で空いた時間を利用して、編み物などのハンドメイドを楽しんでいる人が増えています。

100円ショップのダイソーでは、メランジ毛糸に合う太さの棒針やかぎ針を販売しているので、一緒に購入しておくと良いでしょう。

セーターやカーディガン、三角ストールなどを編む時は、棒針の場合は10号から13号ぐらいが適しています。

毛糸の太さや用途に応じた太さの棒針を使用することで、美しい仕上がりになります。

棒針の場合は10号は太さが5・1㎜、13号の場合は6・0㎜ですが、メランジ毛糸を編むのに適しているサイズです。

ダイソーではかぎ針が販売されていますが、メランジ毛糸に合った商品を購入したい人が増えています。

長編みや細編みなどをする場合は、7号から8号ぐらいの太さのかぎ針がお勧めです。

100円ショップのダイソーでは、棒針やかぎ針の種類が多く税込で110円で販売されているので、いくつか購入しておくと良いでしょう。

メランジ毛糸は初心者でも編みやすく、毛玉が出来にくい素材なので洗濯機で洗うことができるのが魅力です。

100円ショップのダイソーは、手芸売り場が広いので棒針やかぎ針、輪針などの豊富な在庫が揃っています。

近くに店舗が少ない場合は、インターネットの公式サイトから毛糸とかぎ針、棒針を購入しておくと良いでしょう。

まとめ

ダイソーのメランジ毛糸は、アクリル素材100パーセントですが、ウールのような柔らかい手触りなのでハンドメイドに人気があります。

ダイソーのメランジ毛糸はカラーバリエーションが豊富ですし、並太ぐらいの太さなので、セーターやカーディガン、帽子などを編むのに適していると言えるでしょう。

ダイソーにはメランジ毛糸に適したサイズの棒針、かぎ針などが販売されているので、一緒に購入すると便利です。

棒針の場合は10号から13号ぐらいのサイズ、かぎ針の場合は7号から8号ぐらいが向いています。

近くに店舗が少なかったり、商品が少ない場合はインターネットの公式サイトから、メランジ毛糸と棒針、かぎ針を購入しておくのがお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました