キーリールは100均がオススメ!使い勝手は問題ないか検証

100均

「家の鍵を開けようとしたら鍵が見つからない」「駅の改札を通りたいのにパスケースが見つからない」と焦った経験をしたことはありませんか?

鍵やパスケースはカバンの中で紛失しやすいですよね。

決まった所に入れているのに、どこかに隠れてしまいます。

小さい鍵やパスケースなどはキーリールを使うと便利ですよ。

リール部分に鍵やパスケースを取り付けて、カラビナやクリップをカバンやベルトに装着します。

これがあれば、急いでいる時でもさっと取り出せて、ストレスフリーですよ。

しかも、100均で購入することができます。

今回は、おすすめのキーリールや使い勝手についてもご紹介していきます。

普段から鍵やパスケースの紛失で困っていたり、収納に困っていたりする人は必見ですよ。

キーリールはダイソーがすごい!安くてもとっても便利

キーリールはネットやアウトドアショップで購入することができます。

でも、100均で購入することもできるのですよ。

なかでも、ダイソーのキーリールは種類も多くとても便利です。

コスパも良いので愛用者がたくさんいますよ。

まずは、キーリールのタイプや気を付けることを解説していきますね。

キーリールのタイプ

キーリールには主に2つのタイプがあります。

「クリップ式」「カラビナ・リング式」です。

クリップ式は、装着部分がクリップになっていて、カバンやベルトなどにクリップで挟んで固定します。

鍵やパスケースを引っ張るとリールが伸びて使用することができます。

クリップで挟んでいますが、しっかり固定されているので取れることはありませんよ。

カバンをよく取り替える人は、クリップ式の方が便利かもしれませんね。

カラビナ・リング式は、装着部分にカラビナやリングが付いていて、カバンやベルトに通して使います。

カラビナやリングの開閉も簡単で取り付けが楽ですよ。

また、リールを引っ張ってもカラビナやリングは外れないので安心してくださいね。

仕事で使う人や子供が使う場合は、カラビナやリング式の方が外れる心配がないかもしれませんね。

リールの長さはどれがいいのか?

キーリールについているリールの長さにはいくつか種類があります。

持ち歩くカバンのサイズや用途によって、使いやすい長さも変わってきます。

30cm

一番短いタイプで30cm程度の長さです。

小さいカバンやポーチに合うサイズですね。

子供のリュックやカバンにも丁度いい大きさです。

60~80cm

一般的な長さで、鍵の出し入れやパスケースの取り出しにも便利です。

ベビーカーや抱っこ紐にも装着して使えるので、子連れママにも便利です。

90cm以上

一番長いサイズのキーリールです。

使い勝手も良く、「長さが足りない」という心配もありません。

女性に人気のキーリール

ダイソーのキーリールは、デザインや色がシンプルの物が多いです。

そんな中、女性のカバンにも似合うキーリールもありますよ。

ハート型のリールホルダー

これは、ハートの形をしたキーリールです。

クリップタイプで2つセットなのが嬉しいですね。

長さも70cmと使いやすいです。

FIKA LYCKAシリーズのキーリール

ママ向けアイテムのシリーズにキーリールがあります。

北欧風のデザインで、カバー付きのため防犯対策にもなります。

キーリールはタイプやサイズによって、使い勝手も変わります。

よく使用するカバンや取り付けるものに合わせていろいろ試してみてくださいね。

100均キーリールは丈夫?鍵同士が絡まることはない!?

100均のキーリールは便利だけど、耐久性が心配になる人もいますよね。

途中で切れたり、外れてしまうと大変です。

でも、安心してください。100均のキーリールでも丈夫で長持ちしますよ。

場合によっては、2つ3つと鍵を付けて使用することもあると思いますが、鍵同士が絡まることもありません。

もちろん、リール部分を乱暴に引っ張ったり、物をたくさん付けていると切れたり壊れたりします。

引っ張っていなくてもリールが伸びている場合、重さがオーバーしています。

そのままだと伸縮しなくなるので、数を減らしてましょうね。

キーリールのメリットとデメリット

キーリールのメリットとデメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

メリット

  • 使い勝手がいい
  • 伸縮性があり、いろいろなシーンで使える
  • 物がなくならない
  • 丈夫なので仕事でも使える

デメリット

  • なかにはすぐに壊れる物がある
  • リールの戻りが弱くなる
  • おしゃれなデザインが少ない

すぐに壊れた人もいるようですが、ほとんどの場合、丈夫で長持ちしています。

リールの伸縮性もよく、いろいろなシーンで使えますね。

100均キーリールの直し方!もし壊れても大丈夫

鍵やパスケースの出し入れや収納に便利なキーリールですが、長く使っているとリールが摩耗して切れることもあります。

リールが切れてしまった場合でも、自分で直すことができますよ。

多少力が必要になりますが、新しく買い直さなくても大丈夫です。

キーリールが壊れる場合

普段から使用しているキーリールが壊れるのは、どんな場合でしょうか。

リール部分の断線

リールは頻繁に出し入れいするため、摩耗しやすく断線が起こります。

引っ張った拍子に切れた経験をしたことがある人もいますよね。

リール部分の断線なら、解体して自分で直すこともできます。

ケースや部品の破損

キーリールに衝撃を与えたり、落としてしまったりした時にケースの一部や固定する部分が破損することもあります。

応急処置として瞬間接着剤などで付けることはできますが、そのまま使用するのは危険です。

また、壊れる可能性もありますし、鍵やパスケースなど貴重品を紛失する原因にもなります。

この場合は、速やかに新しいキーリールと交換してください。

キーリールの構造

キーリールはどのような構造になっているのでしょうか。

中を見ると、とてもシンプルな作りになっています。

キーリールは中心部分にゼンマイがあります。

このゼンマイの力によって、リールの伸縮が自在にできるのです。

キーリールの直し方

ここでは、キーリールのリール部分が切れてしまった場合の直し方をご紹介します。

  1. キーリールのフタを開ける
  2. リールをすべて取り出し、切れている部分をカットする
  3. リールをゼンマイもしくは、リールを固定する突起部分に通し、玉結びで抜けないようにする
  4. リールをゼンマイに巻きつける
  5. リールをケースに戻し、先端部分を少し外側に出しておく
  6. 外したフタを戻して完了です

キーリールのフタは、ネジ止めか接着のどちらかが多いです。

ネジ止めの場合は、ドライバーを使って取り外してください。

接着タイプの場合は、マイナスドライバーの先端やヘラのようなものでこじ開けて下さい。

力が必要な場合もありますので周囲に気を付けてくださいね。

リールの取り出しは簡単です。

切れている箇所をカットして、ゼンマイやリールの固定部分に通します。

断線や摩耗箇所が多く、カットする長さが広い場合は直してもリールが短くなります。

使いにくくなるので、その場合は買い換えたほうが良さそうです。

ゼンマイ部分にリールを巻きつける際は、緩まないようしっかりと巻きつけてください。

最後にケースに戻して、フタを閉じれば完了です。

ネジ止めはネジを戻すだけです。

接着タイプの場合はこじ開けているので、同じ箇所にまた接着剤を付けて戻してください。

ゼンマイ部分が外れた場合

キーリールのゼンマイ部分が壊れる場合もあります。

ゼンマイ部分も直し方はリールと変わりません。

フタを外して、中からゼンマイを取り出します。

ゼンマイも手で巻き直せますので、しっかり巻き直してケースに戻します。

その後、リールをゼンマイに巻き直してフタを閉じれば完了です。

キーリールは突然壊れることもあります。

応急処置の方法や、リールの直し方を知っていれば安心ですね。

お気に入りや使い慣れている場合、新しく買い換えることに抵抗がありますよね。

リール部分は自分でも直せるので、長く大切に使っていきたいですね。

まとめ

  • キーリールにはクリップ式とカラビナ・リング式がある
  • ダイソーのキーリールは種類も多く便利
  • ダイソーには女性やママに人気のキーリールもある
  • キーリールは丈夫で鍵同士が絡まることもない
  • キーリールは自分で直すことができる

鍵やパスケースの紛失防止に便利なキーリール。

100均でも丈夫なので、安心して使えますよ。

片手でさっと取り出せるのも助かります。

キーリールを探しているなら、100均のキーリールも試してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました