クリーニング店でハンガーを回収してくれる!?回収やリサイクルで賢く活用

生活関連

衣替えなどで衣類をクリーニングに出すと、大量のハンガーが家にたまります。

クローゼットにそのまましまうこともできますが、衣類の型崩れ防止には別のハンガーに掛け直す方がいいですね。

そのため、ハンガーを毎回ゴミに出すのは気が引けると感じている人も多いと思います。

じつは、クリーニング店ではハンガーの回収を行っています。

店舗によって対応は異なりますが、自社のものなら基本的に回収してくれます。

そこで今回は、クリーニング店のハンガーを回収する方法やリサイクルする方法について調べてみました。

大手のクリーニング店別に、ハンガーの回収やお得なポイントについても比較してみましたよ。

毎回クリーニング店のハンガーをゴミとして処分するのも大変です。

同じ処分をするなら、回収やリサイクルを活用して賢くお得に処分をしましょう。

クリーニング店はハンガーを回収してる?

衣類をクリーニングに出すとハンガーにかかった状態で却ってきますね。

お店の利用回数が多いとかなりの量がたまります。

たまったハンガーの処分に頭を悩ませている人もいるかと思いますが、じつはお店で回収をしてくれるのですよ。

今は世界中でゴミの排出量が問題になっていますね。

そこでクリーニング店や企業が環境問題の取り組みの一環として回収・再利用を行っています。

ひと昔前までは針金のハンガーを使用していました。

しかし、針金は再利用ができず産業廃棄物として処分されます。

そこで近年は、再利用が可能なプラスチック製のハンガーが主流となりました。

きれいな状態のハンガーは回収後、消臭・抗菌などをしてから再利用されます。

また、傷や破損があるものは、粉砕処理を行いハンガーの原料となります。

ハンガーをリサイクルすることにより、ゴミの量やCO2排出量削減につながるのですね。

ハンガーの回収方法は専用BOXに入れたり、店員さんに直接返却したりと店舗によって異なります。

また、回収を行っていない店舗もありますので、返却する前にお店のHPや電話などで確認をしておくといいですよ。

クリーニング店のハンガーを毎回ゴミとして処分するのはもったいない気もします。

回収して再利用してもらえるなら、エコにもなるのでありがたいですね。

ポニークリーニング・白洋舎・ホワイト急便でのハンガー回収を比較

各クリーニング店では環境問題の取り組みの一環として、プラスチック製のハンガーを回収・再利用しています。

これは、深刻になっているゴミの排出量などについて、企業や店舗がゴミを減らす努力をしているからです。

基本的には自社製のみの回収となりますが、他店のハンガーも一緒にリサイクルしてくれる店舗もあります。

また、リサイクルをすると、ポイントが付いたり値引きをしてくれたりと利用する側にとっても嬉しい特典がありますよ。

そこで、大手のクリーニング店3社のハンガーリサイクルについて比較をしてみました。

ポニークリーニングの場合

ポニークリーニングは首都圏・中京地区に780店舗を展開しているクリーニング店です。

洗いにこだわり、大型集中工場で質の高いクリーニング技術を持っています。

ポニークリーニングも環境保全活動の一環として、ハンガーの回収・リサイクルを行っています。

他社のハンガーや家にある不要のハンガーも回収してくれますので、処分に困らず助かりますね。

白洋舎の場合

白洋舎は老舗のクリーニング店であり、クリーニング業界の中では最大手の企業です。

他のクリーニング店と比べると料金はやや高めですが、しっかりとしたクリーニング技術と対応力の高さで大切な衣類も安心して預けることができます。

白洋舎でももちろん、ハンガーの回収・再利用を行っています。

白洋舎では、ハンガーリサイクルとして5本で1ポイント貰えます。

ポイントをためると、オリジナルの液体洗剤やオリジナルトートバッグと交換ができますよ。

ホワイト急便の場合

ホワイト急便も有名なクリーニング店であり、全国に6,000店舗を展開しています。

集荷・訪問サービスにも力を入れている人気のクリーニング店ですね。

ホワイト急便でもハンガーの回収・再利用を行っています。

ただし、一部の店舗では回収を行っていないので、事前に確認をしておいた方がいいですね。

ホワイト急便もハンガーをリサイクルするとポイントが貰えます。

ポイントについては「ハンガー5本で1ポイント」、「ハンガー1本回収で5円値引き」と店舗やエリアごとで対応が異なります。

気になる人はHPや店員さんに確認をしてみてくださいね。

大手のクリーニング店3社を比較してみましたが、3社ともハンガーの回収・再利用を行っていました。

今は環境問題やエコへの取り組みが必須のようです。

利用する側もハンガーの処分に困らず、ポイントや値引きのサービスが受けられるので嬉しいですね。

クリーニング店のハンガーを処分する方法は4つ

クリーニング店のハンガーは利用する店で引き取ってもらえます。

しかし、店舗に持って行くのを忘れたり、回収していない店舗だったりした場合、どうしたらいいのでしょうか?

ここでは、扱いに困るハンガーの処分方法を4つご紹介いたします。

クリーニング店に返却する

利用しているクリーニング店に回収してもらいます。

ほとんどの店舗でハンガーの回収・再利用を行っていますよ。

毎回ハンガーを持って行くのは面倒に感じるかもしれませんが、ポイントが貰えたりと嬉しい特典もあるので利用しないともったいないですよ。

ゴミとして処分する

こちらは自治体の可燃ゴミや不燃ゴミとして処分する方法です。

ほとんどのクリーニング店では、プラスチック製のハンガーを使用しています。

自治体によってルールが違いますので、可燃か不燃かを確認してから処分をするようにしてくださね。

不用品業者に依頼する

不用品回収業者に引き取ってもらうこともできます。

その場合だと、ハンガー単品では受付してもらえないか高額になる可能性もあります。

ある程度、本数をまとめてから依頼するか、他に処分する不用品と一緒に依頼をした方がいいですね。

売却する

クリーニング店のハンガーもリサイクルショップやフリマサイトで売れることがあります。

この場合も、単品の扱いでは難しいのでまとまった本数がある方がいいですね。

売れた場合は現金が手に入るのでお得ですが、必ずしも売れるとは限りません。

処分をするのに時間がかかってもいい人は、フリマサイトなどに出品するのも一つの手ですね。

不要ハンガーを寄付できるところはどこ?

クリーニング店のハンガーは処分以外に、寄付することもできます。

寄付は必要としている人に再利用してもらえるので、エコにもなりますね。

NPO法人ワールドギフト

ワールドギフトは、まだ使える不用品などを集め世界各国に寄付支援をしています。

「まだ使えるけど不用品だから。」と捨てる物があれば、寄付をしてみませんか。

世界中の発展途上国で再利用された方が、ゴミとして処分するよりもいいですね。

クリーニング店のハンガーも寄付ができます。

古着屋おもちゃ、食料品も寄付することができるので、処分する前に一度検討してみてください。

不用品と思われるクリーニング店のハンガーも、必要としている国や地域があります。

まだ使える物の場合、処分するより活用してもう方がゴミの削減にもつながりますね。

リメイクして再利用する方法3選

クリーニング店のハンガーを自分でリメイクする方法もあります。

自分でリメイクをすれば、おしゃれなハンガーに生まれ変わりますよ。

ここではハンガーのリメイク方法を3つご紹介しますね。

布や端切れを活用

家にある布や端切れを使って、ハンガーに巻きつけていきます。

ひもやリボンでも可愛くアレンジができますよ。

カラフルにしてもいいし、同じ色で揃えてもおしゃれになりますね。

これなら、黒のプラスチック製ハンガーもおしゃれなハンガーに変身できます。

布が巻いてあると洋服が落ちにくくなるメリットもありますよ。

デコパージュをする

ハンガーにデコパージュする方法もありますよ。

デコパージュはペーパーナプキンのような紙を使って色や柄を貼り付けてアレンジする手芸です。

専用の液が必要になりますが、100均でも手に入るので簡単にチャレンジできますよ。

フックの辺りにリボンや花をプラスするとより可愛くなりますね。

ハンガーカバーを付ける

フェルトやお気に入りの布を使ってハンガーカバーを付ける方法もあります。

ハンガーカバーにワッペンやアップリケを付けると子どもも喜びますね。

カバーの布を統一すればクローゼットの中もスッキリとした印象になりますよ。

ハンガーカバーも洋服が落ちにくくなるのでおすすめです。

ご紹介した方法以外にのもアレンジやDIYに使うこともできます。

寄付やリメイクもハンガーの再利用になるので、環境に優しい取り組みになりますね。

まとめ

クリーニング店のハンガーは気が付くと大量にたまっていたりします。

ゴミとして処分することもできますが、今はお店で回収をしてくれますよ。

回収されたハンガーは消臭・抗菌をしてから再利用されるので、環境にも優しいですね。

利用者側もハンガーをリサイクルすることでゴミを削減して、ポイントがもらえるのでお得です。

他の処分方法や寄付・リメイクをして活用する方法もあります。

同じ処分をするなら、ゴミとしてではなく、賢くお得な方法や環境に優しい取り組みをしてみましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました