透明シールの印刷用紙は100均にある?印刷する方法も紹介

生活関連

透明シールの印刷用紙は、ダイソーの他セリアなどの100均ショップで購入が可能です。

ただし、オンラインショップでは透明シールの印刷用紙は扱っていません。

購入できるのは店頭のみとなっており、商品を印刷用紙コーナーにおいてあるかは未知数です。

あいまいな表現になってしまいますが、これには理由がありまして、ダイソーやセリアが提供しているシール型印刷紙は実は2018年度に商標されたもので、それ以降については新商品が発売されていません。

その為、今置いてあるだけしか商品は存在していないのではないかと言われています。

今回はこの透明シールを印刷する方法を紹介したいと思います。

透明シールを作りたい!印刷用紙って100均にある?どこで売ってる?

100均の印刷用紙やコピー機の用紙を販売しているコーナーに各種透明シールを作り出す商品が販売されています。

「ラベルシール」という項目で売られているのがダイソーで、この商品が透明なシールになる印刷用紙です。

インクジェットプリンター専用の透明シールを作り出す商品がダイソーでは印刷用紙を扱っているコーナーで販売されています。

同じようにセリアでもダイソーと同じようなコーナーで商品群が販売されているのでそれらを購入して印刷するのが良いでしょう。

ただ、セリアでは透明なシール用印刷用紙は無い場合もあります。

中が真っ白なラベルのシールタイプの印刷紙であれば販売されていることが多く、ダイソーのように無色透明の印刷シールについてはセリアでは販売されていないケースもあります。

その他の100均については「ラベル印刷シール」といい、透明ではなく白色印刷紙を採用しているお店が多いため、透明型のシールはあまり存在しないとしてよいでしょう。

セリアについては、売られている印刷用紙に関する情報があまりありません。

ダイソーは、どこの会社が製造している商品で何処に卸している商品であるかという詳しい情報までインターネット上では入手できないのです。

透明シールを印刷するときはどうする?【コンビニ編】

コンビニのローソンではマルチコピー機が透明シールの印刷が可能です。

事前に印刷したい物体の情報をコンビニのコピー機にアップロードしておけばコンビニのコピー機で透明シールの印刷を可能としています。

印刷物自体は自宅のパソコンで制作する必要性がありますが、制作物ができ次第コンビニのマルチコピー機にデータを転送すればコンビニで印刷が可能です。

データを転送する端末については、スマートフォンからデータをアップロードすればよいです。

では、どうやってスマートフォンからデータをアップロードするかです。

各コンビニのアプリを使用すればコンビニに備え付けてあるコピー機を動かすことができます。

ローソンであればローソンアプリ、ファミマであればファミマのアプリからコピー機を動かすための予約と、デザインをアップロードしておきます。

コンビニに到着してからスマートフォンでログインをすれば印刷を開始することができます。

なお、スマートフォンでアプリにログインする必要性があると言いましたが、セブンイレブンであれば、アプリにてコピー機を動作させる際に会員登録をする必要性がありません。

即座に印刷は可能ですが、現地のコンビニにて手動でネットプリントを起動させ、印刷用紙をセットして印刷する必要性があります。

これは会員登録を必要とするローソンやファミマも同様です。

透明シールを印刷するときはどうする?【プリンター編】

自宅のプリンターで透明シールを印刷する場合、プリンターが白色の文字を印刷できるかどうか、どの様なインクを放出する方式であれば、色が透明シールに印字されるかを把握しておく必要があります。

透明シール型の印刷紙は、熱が加わることをとても嫌い、熱で印刷を行うレーザープリンターととても相性が悪いです。

レーザープリンターでは印字されない透明シール型の印刷紙という物も多く、レーザープリンターは印字できるのか、インクジェットプリンターでしか印字でき無い用紙なのかを把握しておくことがとても重要です。

透明シールの中には熱に強い商品という物もあり、そうしたものを100均にて販売している可能性もあり得ますので対応するプリンターを知ることはとても重要です。

大抵のインクジェットプリンターは光沢紙に印字が可能なので、透明シールに印字できないということはないです。

後は通常の用紙と同じようにプリンターにセットして印字を行えば問題は無いでしょう。

まとめ

透明シールは、100均の透明シール印刷紙であろうと家電ショップで売られている透明シールであろうと対応しているプリンターを調べることが重要です。

透明シールの中には熱では転写できない性質の用紙があり、カラーレーザープリンターでは印字できない物があります。

あらかじめ印字できるプリンターを把握したうえで白色の文字を印字できるかどうかも気にする必要性があり、それらをきちんと済ませてからにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました