鍋の取っ手の100均商品をご紹介!鍋の種類によるおすすめはどれ?

食品

主婦の方や一人暮らしを始めたばかりの人にとって欠かせないのが、日々の料理。

料理の内容によっては、鍋は欠かせない存在となってきます。

そんな中で、鍋蓋と同様に消耗品として大事なのが、「鍋蓋の取っ手」です。

熱が伝わりやすく、プラスチック製のものが多いため、劣化しやすいのが悩みの種に。

実は100均には、鍋蓋の取っ手のみでも販売されているのです!

わざわざ鍋蓋ごと取り替えなくても、鍋蓋の取っ手だけを取り替えれば良いので、とても便利だと話題を呼んでいます。

100均なので、値段もお手頃で、手を出しやすいのが嬉しいポイントです。

では、その鍋の取っ手の100均商品には、一体どんな種類のものがあるのでしょうか?ご紹介していこうと思います。

鍋蓋つまみはダイソーの商品が使いやすくて便利!

ダイソーの鍋蓋つまみは、とてもコストパフォーマンスが良いと話題を呼んでいます。

そんな商品を、いくつかご紹介します。

鍋つまみ 2P

鍋日田の穴のサイズが6mm以上の場合、取っ手に使える商品です。

100円というお値段で、2つセットでついてくるため、非常にお得な商品となっています。

取り付け方も非常に簡単で、わかりやすいのが嬉しいポイントです。

鍋蓋についているネジの大きさにあったドライバーさえあれば、今まで使っていたものを外して、新しいものへと取り換えネジで固定するだけ。

DIYが苦手な初心者さんでも安心して付け替えることができますよ。

立たせる鍋蓋つまみ

鍋蓋の直径が18cm〜22cmのものに対応した商品です。

一見、普通の鍋蓋つまみには見えないものの、その機能は目を見張るものなのです。

細長い形をしていて、先が魚のしっぽのように分かれているため、分かれた先の2点と、鍋蓋の設置面の3点でしっかりと鍋蓋を自立させることができるのです!

それだけではなく、取っ手部分を握っても熱さを感じないのです。

熱くなった鍋蓋で火傷をしたことがある、なんて人でも安心して使うことができますよ。

挟む鍋蓋スタンド

この商品は、ネジで取り付けるのではなく、洗濯バサミのような形をしていて、鍋蓋とその足の部分で3点でバランスを取ることによって、鍋蓋を自立しておくことができる優れものなのです。

幅広い鍋蓋のサイズに対応しているのが最大のメリットです。

両手鍋の取っ手の100均商品の種類は?口コミもご紹介!

両手鍋の取っ手も、百均で取り扱っているのです。

ダイソーの両手鍋は、直径が20cmで、300円というプチプライスで購入できるのです。

スチールで作られているため、ステンレスや鉄製の鍋よりも軽く、使いやすくて評判が良いです。

ダイソーの両手鍋の取っ手は、大きく作られているのがポイントです。

100均だから使いにくいのでは?とお思いの方も、安心して持てるとの口コミが寄せられています。

また、ステンレス製の取手だけでなく、シリコンがついたものや滑り止めがついたものなど、幅広い商品展開がされています。

自分の両手鍋に合った商品を選ぶことができるので、インテリアに合わせたり、使いやすいようにカスタマイズすることだって可能なのです。

ここからは、100均の商品を実際に使って見た方の口コミをご紹介します。

  • 半信半疑で100均のものを試しに使ってみたけれど、想像以上に使い勝手が良かった。大手ホームセンターなどでは1000円を超えるような商品を、100円から試せるのがありがたい。
  • これが100均?というコストパフォーマンスの良さに驚いています!鍋の取手は熱くなってしまったり、壊れやすいので悩んでいましたが、お手頃な価格で試せるので愛用しています!壊れたらすぐに買い換えることができるので、衛生的で気に入っています。
  • カラーバリエーションが豊富なので、自分に合った色の商品を選ぶことができるのが嬉しいです。また使いたいです。

雪平鍋の取っ手は100均にも置いてある?

木製の鍋の取っ手って、古くなってしまうとガタガタとしてきませんか?

その原因はネジの緩み。木がネジにはまらなくなってきてしまってしまうので、使い勝手が悪くなってしまいます。

雪平鍋の取っ手って、100均で簡単に手に入るのをご存知でしょうか?

ホームセンターなどでしか売っていないイメージの取っ手ですが、100均で簡単に手に入れることができるのです!

一度ネジを外して、取っ手を外し、焦げついてしまった部分をノコギリで切り落として、穴に入るように付け直して使っている人も。

また、ノコギリを使わなくとも、簡単に取り外して、新しい取っ手に取り替えることができるのです。

普通、このような取っ手を新しく買おうと思うと、500円を超えるものがほとんど。

Amazonなどで頼もうと思っても、送料がかかってしまうのでなかなか安価で購入できません。

ですが、このような取っ手は、ダイソーだけでなくセリアやキャンドゥまで、幅広い100均で取り扱っているのです。

消耗品だからこそ、安くて買い換えやすいのはとてもありがたい話ですよね。

実際にこの商品を愛用している人は、

雪平鍋の取っ手が古くなって来てしまったので、100均で購入してみました。ちゃんと使えるのかが心配だったのですが、しばらく使っていても何の不満点も感じられません。普通に取っ手として使えます。ホームセンターで買うより安く買うことができたのでとても気に入っています。

と絶賛です。

まとめ

100均で揃えられる鍋の取っ手についてご紹介させていただきました。

いかがだったでしょうか?

料理器具が壊れてしまうと、作業もうまく進めることができず、自炊をする気がなくなってしまいますよねでも、料理器具をきちんとメンテナンスして、新しいものへと適宜交換することによって、いつまでも楽しく料理をすることができますよ!

あなたの使っている鍋は、そろそろ寿命なのではないでしょうか?

気になった方は、是非100均に足を運んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました