H&Mベビー服のサイズ感は?60・70・85とリンクする表記紹介

ファッション

お馴染みのH&Mはスウェーデン発祥の“エイチ・アンド・エムへネス・アンド・マウリッツ”というアパレルブランドです。

低価格で海外のような派手な服など日本でも人気の高い衣料品メーカーとも言えます。

海外ブランドですが、基本的に日本のサイズ感とほぼ変わりはありません。

ですが、多少の長い、短いはあるのでそちらを注意していただければ海外ブランド服も楽しんで着せてあげることができると思います。

可愛い服は沢山ありますが、値段がどうしても高くなってしまったり、すぐサイズアウトする子供なので勿体ないと感じる方も多いと思います。

今回はそんなH&Mのベビー服のサイズ感についてまとめました。

H&Mベビー サイズ感が知りたい!60とリンクする表示は?

ベビー服のサイズには、新生児45から12~18カ月の85という幅があります。

サイズの記載方法が日本のような記載ですが、少し変わってきます。

日本の60cmサイズをH&M記載で見ると“62”という数字です。

店舗にも日本サイズの記載が書かれているので確認するのが良いと思います。

日本で人気な店舗ですが、海外サイズとなると少し日本とはサイズ感が変わります。

ですが基本的にはサイズが同じならば特に入らないという事もないと思います。

H&Mは、海外のベビー用に作られている為、丈の長さなどにズレがあります。

「普段60cmの服を着ているから60cmを買いたいけど、大きくなってサイズアウトするから少し大きめの物を買おう。」と考える人も多いです。

普段60cmを着ていてもH&Mのベビー服はピッタリすぎてしまうかもしれません。

個人的には、子供のサイズ通りで買ったときに細身に作られているんだなという事が判明しました。

確かに考えてみれば、海外のベビーはスラっとしていて細めのイメージですよね。

そう考えてみると、余裕をもって一つ上のサイズを買う事がお勧めできます。

丈や袖が長いこともあるので何か工夫をすると長い期間着られると思いますよ。

H&Mベビー サイズ感が知りたい!75とリンクする表示は?

子供はすぐに大きくなって洋服がサイズアウトしてしまうので、買い替える方も多いはずです。

H&Mは安くてお勧めなのでサイズ表記を覚えておくといいと思います。

日本サイズで「75cm」を着てるベビーはH&M表記では「74」と記載されています。

一般的にサイズ表記の近くには〇カ月~〇カ月と書かれていますが、これは平均のサイズ感なので、子供によって大きい子や小さい子がいるのであまり頼らない方がいいと考えます。

サイズ表記を理解せずに表記通りに買ってしまうと大きすぎたり小さすぎたりするのでそちらは注意が必要な点です。

日本表記の75cmくらいになると、ベビーはハイハイしたりズリバイができるようになり動きが活発になる時期です。

丈が長すぎたり袖が長すぎると危険もあるので、サイズ選びは慎重に行いましょう。

H&Mベビー サイズ感が知りたい!85とリンクする表示は?

日本表記での85cmは、H&M表記だと「86」と記載されています。

その頃になるとつかまり立ちや歩き出す子が増えてきますのでこちらもサイズ選びには注意しましょう。

個人的にはこのくらいの年齢になるとオムツ変えやお着替えが大変になるので、洋服選びには簡単に着替えられるような洋服を選んでいました。

たとえば肌着でも股のスナップが複雑ではないものや夏だと股のスナップがないタイプをよくかって着せていました。

また洋服でも、繋がっているロンパースタイプは少し複雑なつくりをしているものが多く、股から足まで全てスナップが付いているものもあるので、少し面倒です。

デザイン的には凄く可愛らしいのでそこをポイントに買う人にはいいかもしれませんね。

H&Mベビー服の品質はどう?日本と変わりはない?

H&Mの洋服の品質は、“綿中心でわずかに化繊”が入っているので品質は良いです。

他社の安い洋服は“綿100%”の服が多い為、洗濯をすると毛玉が付きやすいですが、H&Mの洋服は、何度洗っても毛玉は付きにくいので長持ちしますよ。

また最近では、”オーガニックコットン“を使ったハイクオリティのベビーウェアを販売しているので品質も向上されています、

“オーガニックコットン”“ベターコットン”を使用しているので快適さもあがり、フィット感も重視されています。

子供は、少しの繊維の違いでも肌荒れをしてしまったり、肌が弱い子などは気を使いますよね。

そんな時に、H&Mの服はとてもお勧めと言えます。

基本的にH&Mの服は、ボディスーツタイプが多いので、着せづらい印象もありますが、最近の商品ではその辺も改善されてきているようです。

  1. 着脱しやすいラップオープン型適用
  2. 足回りは柔らかく柔軟性が抜群
  3. オムツをはいたままでもしっかりフィット

この3点を重視しているので物によっては変わってきてると言えます。

従来のボディスーツは脱がせづらい印象もありましたが、そこを重視して変化してきているので日本人のベビー向けに変化してきているのではないかと思います。

H&Mはオンライン通販もある?

H&Mはオンラインで買う事が出来る通販もやっています。

オンラインでは定期的に割引サービスも行っており、店舗で買うより安く変える場合もあります。

また、店舗で買えないネットのみの商品もあるので見どころ満載ですよ。

オンライン購入の送料は基本的には499円かかりますが、2,000円以上購入で送料無料!

購入する方は2,000円以上の買い物を多くの皆さんはすると思うので、実質無料と思っていただいて大丈夫ですね。

H&Mメンバーの方は更に2,000円以下でも無料になるプランもありますよ。

返品は無料で行っています。

ネットで買うとサイズが合わなかったりして着ることもできないままお蔵入りになってしまうこともありますが、そんな時は返品機能を使ってくださいね。

返品期間は受領日から30日以内

商品が届いた袋や箱に畳んで綺麗に入れてから、インターネットの返品フォームで理由を書き提出しましょう。

その後、クロネコヤマトや店舗に持ち込む方法で返品を行います。

店舗に持ち込む場合なら、そのまま返品すればよいのですが、クロネコヤマトになるとやり方が分からず困惑してしまいますよね。

  1. クロネコヤマトに集荷依頼の電話をする。(着払い伝票をお願いする)
  2. 梱包した洋服を業者に渡す。
  3. 着払い伝票に、H&Mの住所と自分の名前を書く

これで終わりです。

H&Mに商品が到着したらメールが届きますので確認してください。

少しの手間はかかりますが、お蔵入りするよりは返品したほうが良いですよね。

これでオンラインで買う事も恐れずに買えますね。

個人的にも結構利用をするのですが、家にいても買う事が出来て、色や形もインターネット通りの服が届くので便利で重宝しています。

メンズ・レディース・子供・ベビーがあるので、ベビー服だけでなく、家族全員の服をオンラインでゲットできるのも良い所ですよね。

比較的値段も安価で、お洒落なものも多いので、プレゼントにも良いかもしれませんね。

まとめ

今回はH&Mについての紹介をしました。

難しいサイズ記載は店舗にもサイズの見方が乗っているので参考にしてみてください。

日本より、サイズ感が違う事もあるので、そこは注意するところでもあります。

長く着たいのであれば1サイズ大きいサイズを買い調整しながら着てみてくださいね。

またオンラインショップもあり、とても便利なので利用するのはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました