動物園『ズーラシア』の前売り券はどれくらいお得?便利な購入方法を紹介

レジャー

ズーラシアの前売り券はどの程度お得であるかを解説していきます。

実は、前売り券については、割引額というものがありまして、JAF会員様だけを勇退する前売り券や、みんなの優待割引というサービスに加入することで受けることが可能な優待前売り券なる物があります。

ここではそんな、優待前売り券の割引率とどの購入法が最もお得であるかについてを解説をしていきます。

なお、特別優待とは異なりますが、年間パスポートなる物もありますので年間パスポートを利用する場合においては、何回、ズーラシアに年間訪れることができればお得であるかについても解説をしていきますので、年間を通してのパスポートの比較についても記載をしますので、ご了承ください。

ズーラシアの前売り券はいくら?割引率と割引額を徹底比較!

ズーラシアの前売り券は、みんなの優待割引というサービスに加入した場合、割引率は20パーセントなり、

  • 大人(18歳以上) 800円は640円に
  • 中人(高校生)※学生であることを確認する書類が必要です 300円 ⇒ 240円に
  • 小人(小・中学生)※小学生と中学生は確認書類は必要ないです 200円 ⇒ 160円

の金額で前売り券が購入できます。

そして、JAF会員も20パーセント割引になりますので、上記に記載した割引額と同じ割引になります。

では、年間パスポートはどうであるかですが、年間パスは、18歳以上からしか購入できず、18歳以上の場合、2000円で年間パスポートを現地で購入という流れになります。

なので、現地のズーラシアに行くことができないと年間パスポートは購入できません。

そして、通常は大人の入場料は800円ですから、年間パスの場合、4回行けばすでに元が取れるという計算になりますので、ズーラシア二年4回行く場合、年間パスポートが一番お得になります。

他には、イオン首都高カードに入会すれば、これも20パーセントの割引を受けることができ上記に記載した割引額で割引を受けることが可能です。

ちなみにJRが運営しているコンビニでニューデイズというコンビニがあるのですが、ニューデイズで前売り券を購入すれば、10パーセントの割引価格で購入できるというものがあります。

  • 大人の800円の入場料は720円に
  • 高校生であれば300円が270円に
  • 小学生であれば200円が180円に

なるという割引もあります。

よって、20パーセント割引をする、JAFとか、みんなの優待割引というサービスに加入して購入が一番お得でしょう。

ズーラシアの前売り券はコンビニで購入可能?

ズーラシアの前売り券はコンビニで購入可能です。

しかも、ローソンとか、ミニストップであれば、割引率は10パーセントになるので10パーセントの割引で前売り券を購入できます。

他にも、JRが運営しているニューデイズというコンビニも同様に割引率10パーセントで購入できますので、コンビニでズーラシアの前売り券が購入できるかという問題は、購入できるというのが答えです。

ただ、注意してほしい点としては、ズーラシアの前売り券はすべてのコンビニで購入できるというわけではない点です。

そして、コンビニの前売りチケットはあくまでズーラシアに行くことでチケットを渡すというものなので、身分証を必要とすることです。

つまり、大人があえて中学生用のチケットを前売り購入した場合、年齢が異なるという理由で当日ズーラシアで入場チケットを貰えないので、コンビニの前売りチケットは、原則自分の身分証明ができる書類を持って初めてズーラシアで当日発行されるということです。

だから転売などで小学生の前売り券を購入しても、当日その件を取りに行く際、小学生ではない人物が取りに行くと前売りチケットは無効になるので、絶対に転売という形で前売りチケットを購入して売りさばくのはいけないということです。

なお、コンビニの場合、端末で支払いを済ませるのですが、端末が機能しない場合、購入が難しくなりますので、ロッピーなどの端末が故障している場合、よその店舗で購入をするなどの対処も必要です。

ズーラシアの前売り券を当日購入する方法

ズーラシアで前売り券を当日購入する方法は、現地まで行くというのが絶対原則で、あくまで前売りチケットというのは、現地に行くことを約束にチケットを渡すというものなので、現地でチケットを購入するという方法が一番確実にチケットを購入するすべになります。

この方法であれば、当日に入店チケットを購入し入場するという方法となります。

この前売り券というのは、あくまでズーラシアであればズーラシアで前もってチケットを予約する行為になり、予約したチケットを当日受け取るという流れになるので、言ってしまえば、コンビニで予約しようとも、JAF会員の特典を利用してチケットを予約購入しようとも、みんなの優待割引というサービスに加入して前売り券を購入しようとも、結局の所、現地であるズーラシアに立ち寄ることができるかが最大のポイントになるのです。

予約券である前売り券については、好きな場所で予約して、現地に絶対に行くというのが前売り券の約束になり、当日現地に行かないということは、それだけ、本来入場できる人が入場できなくなるのでやめておくべき行為になるのです。

もちろん、当日ぶっつけ本番で入場券を購入するというのもおすすめな方法で、この方法はいわば、キャンセル待ちだったり、当日入店が許されている量のチケットを早い者勝ちで入手するというものなので、ぶっつけ本番で前売り券を購入せず、当日券を購入するという流れでもよいでしょう。

まとめ

ズーラシアの前売り券については、ローソンにミニストップ、ニューデイズで購入でき、これは予約券のことを意味します。

よって、この件を購入しても現地に当日行くことができないと入場券には変化しません。

だから、当日ぶっつけ本番で入場券を購入しにズーラシアにあえて現地直行するという流れもありと言えばありです。

ただ、20パーセントか10パーセントの割引を受けたいというのであれば、前売り券をコンビニや、JAF会員の特典を利用する、みんなの優待割引というサービスに加入して割引を受けるという方法がお得なので、お得を選ぶ場合、コンビニや優待割引サービスに加入するとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました